オデッセイ

オデッセイ観てきたけど、単純に面白かった。

粗筋を説明するのは簡単で、事故によって火星にたった一人で置き去りにされた男の話。

自分が取り残されていることは、なんとか地球のメンバーに知らせることは出来たが、食料は 1 年ほど分しか無い。それに対して、次の補給までには通常 4 年ほどかかる。どうやって生き延びれば良いのか?

つまり宇宙を題材にしているが、サバイバル映画。

いろいろ火星を正確に再現できていない点も有るが、見ている間は、気にならない。

やはりマッド・デイモンは演技上手いし。

またサバイバルの内容も地球のそれとは当然全く異なるので新鮮。

宇宙ものといえば、無重力と星空の再現がどうか? が問題になるが、これは着眼点の勝利だよ。


ウェブ サイト内
RSS 配信