ニュースの真相

随分分前だが、レイト・ブランシェットとロバート・レッドフォード『ニュースの真相』を観た。

題材としては、ジョージ・W・ブッシュ元大統領が二期目の再選を目指した大統領選挙で起きた彼の経歴詐称疑惑。結果とし、『CBS イブニング・ニュース』の伝説的アンカーマン、ダン・ラザーが同番組を降板することになる。

話の筋としては、大統領選挙機関中、ブッシュの経歴詐称をスクープするが、この証拠とされた文書が偽造されたものと判明する。

なんとも勿体無い映画である。

映画としては、60 点の合格点には届くが、それまで。

折角、名優レイト・ブランシェットとロバート・レッドフォードを使っているのに。

しかし題材として弱い。映画を観ている最中でも、この取材メンバーは、ウラ取りのダブル・チェック方法が雑すぎる。根幹となる取材を電話だけで済ませてしまうのだもの。


ウェブ サイト内
RSS 配信