Linux で管理者権限が使用できなくなった

自分の為の備簿録。

いつもの様に、ターミナルアップデートしようとしたら、

$ sudo apt-get 〜 /usr/bin/sudo は所有者が uid 0 である必要があり、かつ setuid が設定されている必要があります

となる

$ id uid=1000(user) gid=1000(user) groups=1000(user),4(adm),24(cdrom),27(sudo),…

で問題なし。(「user」の部分は、実際のユーザ名およびグループ名)

しかし

$ ls -l /usr/bin/sudo -rwxr-xr-x 1 root root 128616 9月 23 01:20 /usr/bin/sudo

なぜ???

SUID ( Set User ID ) が無くなっとる

root のパスワードは未設定で、使えないし焦る。

結局 Live DVD で起動後、次の様に復旧したけど、なぜこうなった? (「xxxxxxxxxxxxxx」部分は実際には、ハードウェアの ID)

$ sudo chmod 4755 /media/xxxxxxxxxxxxxx/usr/bin/sudo

思い当たるのは、直前に原因不明のフリーズを起こしたので、電源ボタンに因る強制シャットダウンをしたこと。

しかしフリーズ自体が、sudo のパーミッションの変化と同じことが原因かもしれんし…。

まあ遅くとも、5 月にアップグレードして、OS が心機一転するから良いか(^_^;;


ウェブ サイト内
RSS 配信